欧州車のブレーキ汚れの解消に! ローダスト ロングライフ ローノーズ ローコスト ドイツ生まれの「ATE」(アーテ)のパッド
汚れが少なく 耐久性があり 鳴きも少なく 価格が安い



緊 急 提 案

取り付け工賃サービス
低ダストブレーキパッドのおススメキャンペーン 取り付け工賃サービス

ブレンボが「低ダストブレーキパッド」を開発・発売を始めたのは、昨年10月。

以降、「適合車種」が増えるにつれてその評判が徐々に広がってきた。
アローバでも、長年おススメしてきた「Ate」(アーテ)に
加えて、「Brembo」(ブレンボ)もおススメ商品として積極的に取り扱うことにしました。

  ちょっと走ればホイールにブレーキダストがこびりつく!
洗車するたびにガックリ来た方々、
ご覧あれ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

やっと見つけた! 低ダストセラミックパッド 装着してみた「実例集」 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
「Brembo」のブレーキパッド、その”実力”をどこまで証明できるか?
装着された方の
”驚きの実感”にどこまで近づけるか?
ま、試しに「実例集」を
クリックしてみてください。


そこで、上記のように取り付け工賃サービス
のキャンペーンを開始しました。
この機会に、「Ate」に設定がない時、または最初からコレで!とお試しいただければ、と提案をします。


車種の適合は↓をクリック


取り付け工賃サービス









まずは、ブレーキダスト/汚れの”悲惨な状態”をごらんください
ATEセラミックパッド 低ダストブレーキパッド ブレーキの汚れが出ない Ateアーテ・セラミックパッド 低ダストブレーキパッド ブレーキの汚れが出ない ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド ブレーキの汚れが出ない ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド 輸入車のブレーキダストの汚れを解決する
ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド 輸入車のブレーキダストの汚れを解決する ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド 輸入車のブレーキダストの汚れを解決する ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド 輸入車のブレーキダストの汚れを解決する ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド 輸入車のブレーキダストの汚れを解決する
1日かけて洗車し、ホイールもピッカピカ・・・1日、楽しく走って帰ってみるとこんな具合・・・洗っちゃ汚れ、汚れりゃ洗う・・・
イタチごっこの日々、これが欧州車の”宿命”だろうか?
ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド 輸入車のブレーキダストの汚れを解決する ATE(アーテ)セラミックパッド 低ダストブレーキパッド 輸入車のブレーキダストの汚れを解決する
そして裏を見ると・・・これまた触りたくない程。

欧州車の唯一の欠点?かもしれないこの問題、不満のない高速道路でのブレーキの効き、その反面”ブレーキダスト/汚れ”はどうしようもないのか?
ドイツの大手自動車用品メーカー、「ATE」(アーテ、と読む)が”セラミック パッド”の開発をしました。
ATE セラミックパッド ドイツ製 欧州車のダスト汚れアーテのセラミックパッドのHPはコチラ→

ATEのセラミックパッド アーテ 安く、効きも良いパッド
ヨーロッパの安全基準である「Eマーク認定品」
・・・純正品と同水準のブレーキ性能を保ち、高い安全性を保証するものです。


【Ateの特徴】

(Ⅰ)
ATEのセラミックパッドは、新コンパウンドでブレーキダストを抑えることができました

(Ⅱ)ブレーキング時のノイズ、”鳴き”をなくし、ローターを傷めることも少なくなりました。

(Ⅲ)そして何よりも嬉しいのは、”安い”ことです。その上純正以上の”持ちの良さ”です・・





【交換工賃の基本料金】

通常タイプの場合、12,960円/台です。

             リアのシステムによって、
17,280円/台となります。
(交換工賃は車種・年式によって変わります。)



【問い合わせ時の注意点】

Ate装着の可否を調べるためには、車検証にある「車体番号」が必要です。
下の「車検証」を参考に、ご連絡ください。

↓をクリックしてください
 


こんな車に取り付けてみました  --装着事例集--

Mercedes Benz C w204 の装着例
【後日、体験レポートが送られてきました

Mercedes Benz E350 w212 の装着例

AUDI A3 1.4 の装着例
BMW320 Mスポーツ(E90)の装着例
ベンツC200Kompressor (W203)の装着例
BMW528i(F10) の装着例



相談や質問のメールは、コチラから↓
arroba@poppy.ocn.ne.jp

電話は、コチラから↓
045-942-8999


アローバのはコチラから



















2018年1月 データ更新


ご自身の車種を探すには、下の表をクリック↓↓




相談や質問のメールは、コチラから↓
arroba@poppy.ocn.ne.jp

電話は、コチラから↓
045-942-8999


アローバのはコチラから