店長の横顔  2016年
タイヤ屋 店長のつぶやき
・・・・・・・・
新しい発見にであい、何かがのこり、何かが育つかも・・・・・MASATO


What's New?   
2016年 
6/19・・・・・
わが家の「父の日」はこういう感じでした。あなたは・・・
6/17・・・・・
店内が倉庫状態! 足回り注文品で足に踏み場がない!
6/5・・・・・
アライメントテスターのメンテナンスが終わりました。
5/27・・・・・
オバマ大統領、現職大統領として初の広島訪問!を考える
 
5/22・・・・・
突然ですが、犬を飼うことになりました。
 
5/6・・・・・
この2か月間にいろいろなことが起こりました。今も続きます・・・
3/1・・・・・
Jリーグ開幕!いよいよです・・・!J2の開幕試合を見てきました。
 
2/25・・・・・
阿部商会の”ディーラーミーティング2016”に参加してきました
 
2/6・・・・・
可愛い手紙=メモ用紙と巨大な車とのギャップが楽しい
1/25・・・・・
期間限定ですが、タイヤ特価セールを始めました!
 
1/19・・・・・
横浜で大雪、初雪でした。今年も本格的な雪はこれからですね
1/6・・・・・
新年です。今年もよろしくお願いします
 

<2016年>


6月19日<わが家の「父の日」はこんな具合でした。そして、犬の名前も決まりました。>

 
6月19日は、父の日でした。

わが家でも、それらしい”行事”がありました。

娘から、
手紙付きの「コップ」を父の日のプレゼントとしてもらいました
(#^.^#)


親は単純なもので、こういうことが一番うれしいようです。

             



そのコップには、「タイヤの模様とハート」  そして、「おとうさん」


              

ぞくのためにはたらいてくれてありがとう。

あいをいれてしごとかんばってね。

ふるやってみたい。

そうさん大好き。

ゾートほてるに行ってみたい。

彼女なりに考えて書いてくれたのでしょう!

思わず笑ってしまう言葉、
                    嬉しさが込み上げてきます!



結局のところ、「かき氷が食べたい」という願いだったのかな・・・(笑)



我が家の愛犬、名前は「ルーク」に決まりました。
これからも、よろしくお願いします。



店長 MASATO






















6月17日<店内が倉庫状態です!注文のパーツが所狭しの状態です>

 
下の写真、

実は、わがアローバの店内です。

店内は、倉庫じゃありませんが、気が付けば倉庫状態!




6月は梅雨、5月の連休が終わり夏のシーズンまでのちょっと落ち着いた時期。
そんなとき、頭のかすめるのは、自分の車、どこかちょっといじってみたいなぁ~、ということ。


そして相談と注文がふえるのが、足回り関係。
と、いうことで注文品で所狭しとなるのが常です。

「スバル トレジア  純正足回りへの交換一式」

「トヨタ ビスタアルデオ  純正足回り交換一式」

「サーブ 9-3   ビルシュタインB6  ダンパー交換」

「三菱  デリカD 5  テイン・フレックスA 車高調整キット」

「マツダ ロードスター ND5RC   ビルシュタインB14  車高調整キット」

「ベンツ CLS  KW(カーヴェー)バージョン  2  車高調整キット」

「ベンツE250  H&R製ダウンサス」

「ベクトラ C 22   ザックス・パフォーマンスプラス  サスペンションキット」

「シトロエン C4   コニーFSD サスペンションキット」


只今、欠品中の納期待ちだったり、日程作業待ちだったりすべて、待機中のパーツとなります。

お待たせしてすみません。そして、様々な車種のご依頼、ありがとうございます。

メーカーの欠品中があったり、ドイツ本国からの取り寄せに時間がかかったり、なんてことも珍しくありません。
そして、気が付けば肝心の”夏”がきてしまう!てなことになったりして・・・


その時は、ゴメンナサイ!


店長 MASATO


















6月5日<アライメントテスターのメンテナンスが終了。これでまた、正確なデーターで調整ができます>

 
とんでもなく古いクラシックカーから超高級スポーツカーまで、
クルマは違えどタイヤは必ずついています。

(もちろん、将来はタイヤなしの”車”も登場するのでしょうね)


そのタイヤは、地面と接する時、ほんの僅かですが必ず”傾き”があります。
その”傾き”は計算されて意図的につけられています。
が、乗っていていろいろな条件から”傾き”が変化し、走行に異常をもたらします。

その”傾き”をスムーズな走行に再調整するために行うことを、
「四輪ホイールアライメント調整」といいます。

キチンとした調整が行われてこそ、ちゃんと走る、曲がる、止まるというわけです。

ですあkら、タイヤ交換しただけで満足せずに、時には「アライメント調整」をやることをお勧めします。

さて、そのアライメントテスター、年数を経るといろいろガタがでます。
メンテナンスが必要になるのです。

先日、6月3日、
「四輪ホイールアライメント調整」 機材のメンテナンスを行いました!


テスターの導入は2004年のこと、それから定期的にメンテナンスをやってきましたが、今回が3回目です。
けっこう大がかりな作業でした。
(もちろん、メーカーの担当者が訪問してのことですが・・・・)


この多数のセンサーが”眼”になっています。


人もそうですが、時々はメンテナンスが必要ですね、改めてそう思います。
やはり、メンテナンスが終わると、測定しても何となバッチリ、という気がしてきます。
そして、スムーズに動いている気がします。

たぶん、気分的なものでしょうが、・・・


でも、そんな気がすると仕事もスムーズに進みます。
そして、調整もバッチリ、という気がしてくるから不思議です。
こんな”気がする”こと、心理学的にも確かなんでしょうね。


・・・という話でした。


店長 MASATO


















5月27日<オバマ大統領の広島訪問は画期的なこと、だが・・・気になることもあるんです>

 
主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)が5月27日に閉幕した。

超がつくような厳戒態勢と様々な準備には膨大な人と金がつぎ込まれた。
TVでは連日ライブでニュースが流された。


でも、各国首脳の顔見世興行=たんなるセレモニーで終わった感がある。
何が議論され、世界の今後に役立つ結論が出たのか、ちっともわからない。

マスコミを見ていてもサッパリ。
評価したメディアが果たしてあったのか?

阿部首相の「世界経済はリーマン・ショック前に似ている」との演説だけが記憶に残る。
他国からは評価されなくても、”増税延期”の御旗を手に入れた、そのための演出以外何物でもなかった。
アベノミクスの失敗を隠すための国際的な演出!


と、サミットの話しではない。


オバマ米大統領が広島を訪問した、このニュースが一番かもしれない。
米国内でも直前まで訪問すべきかどうか決まらなかった、らしい。


日本では全TV局がライブで伝えた。

大統領専用車を中心に物々しい車列が一番の印象でした。









大統領専用車、もちろん、米国から空輸されたものであらゆる不測の事態にも対応できる、らしい。












大統領到着後、安倍首相と握手。











物々しい警戒から、一般人、特に広島の被爆者たちは身近で大統領を見ることができなかった。


阿部首相とオバマ大統領の献花。











オバマ大統領と接することができたのは一部の人たちのみ、儀式でしかなかった気がする。
















”安らかに眠って下さい。
過ちは
繰り返しませぬから”



ここに刻まれた言葉は、受け止められたのだろうか。


アメリカ史上初の黒人出身の大統領、登場時のあの興奮が思い出されます。
これらの映像を見ながら、改めて”米大統領”という存在の大きさが知らされました。


平和記念資料館にも足を運んだという。
どこまで、原爆投下のもたらした惨状を理解できたのか、気になるところです。

評価はいろいろあるようですが、核兵器のない世界へ、その一歩に役立てばいいのですが。


実施はなかなか難しいようです。
オバマ大統領もどこまで真剣で、本気なのか、まだまだ納得できません。

というのも、2009年4月、チェコ共和国のプラハでの有名な演説です。
「核兵器を使ったことがある唯一の核保有国として行動する道義的責任がある」と演説。
その年に、ノーベル平和賞を受賞する快挙も。


だが、あれから7年、核兵器削減への行動は皆無。

大統領の任期切れを目の前にしてようやく広島訪問。
それも、原爆投下、数十万人を一挙に死傷させた悪魔の犯罪的行動への”反省”はなかった!

オバマ大統領の今回の広島訪問、やはり、もろ手を挙げて評価するには問題がありそうです。



こんな資料もありました。
そもそも世界の核保有国はいくつある?


赤色は核保有国。
アメリカ、ロシア、中国、イギリス、フランス、インド、パキスタン、イスラエル、北朝鮮・・・

その周辺国は、この核の傘の下に入っており、その恩恵?を受けている。
日本も!

非核保有国、つまり青色の国々は数は多いが、力がない!
これが現実です。
これに手を付けなければ核兵器使用の危険は」いつもある!のです。


北朝鮮の核実験を非難するのは賛成、でも、待てよ!
批判する国々が自分たちの核保有には口を閉ざす!
おかしくないかい?


また、こんな資料もありました。

アメリカ核廃絶へ本気なのかどうか、疑わしい資料なんです。

上の画面をクリックしてみて!
朝日新聞 DIGITAL版です。

これ、1945年から核兵器数の変化を分かりやすく表しています。

世界の現実、厳しくそして欺瞞に満ちた国々への厳しい目を養うためにも、興味ある人はそのページをご覧ください。

面白いですよ、


店長 MASATO



















5月22日<当然ですが、犬を飼うことになりました、トイプードルです>

 
突然ですが・・・!

「ワンちゃん」を飼うこととなりました(^.^)



どうして・・・また・・・急に・・・

「いぬ・・・?」

「お金掛かるよ・・・」

「結構、大変じゃないの・・・?」

「いぬ」を飼うとなると様々な心配の声が聞こえて来る。


それでも、夫婦二人で相談し不安だらけではありますが急遽、「ワンちゃん」を飼うことになりました
(#^.^#)



名前は「・・・」   まだ、決まっていません。

トイ・プードルなので・・・、なんとなくそれらしい名前になるかな?

突然、家族増え、子供たちのお世話、お手伝いも自然と増える?

・・・かな??



店長 MASATO

















5月6日<この2か月間にいろいろなことがありました・・・そして、今も続く・・・>

3月1日からの久しぶりの「店長のつぶやき」です。

サボっていたわけじゃない、イヤ、ちょっとサボっていたのかも・・・


前回の「つぶやき」から気が付けば2ヶ月経ちましたが、この間にいろんなことがありました。

最大の出来事、印象に残っていることは”熊本地震”です。
故郷宮崎の西隣の県ですから、気になること大です。

震度7が立て続けて起こったこと、震度4以上が100回近くになったこと、1以上は1200回を超えたこと、
本震からすでに1か月以上続くこと、震源が南北に長く頻発していること、・・・なにもかもが初めての、異常な地震。
活断層が長く続く、その上にある多くの家が崩壊したことで被災者の数もたくさん出た。
まさか!と言うほどの大規模な山崩れで、ライフラインと言うか主要道路が崩壊し、橋も流され、鉄道も寸断された。


そして、今も止むことなく続く・・・・

人々の心まで傷つけています。

・・・・・・つらいことです。


そして、このGW、悲惨な交通事故が続きました。
渋滞の列にトラックが追突、正面衝突事故、車の暴走事故・・・どうして?

言葉を失います・・・・

GWは終わりました。
が、気の緩みは禁物です。
とにかく、落ち着いて!


クルマの運転には「ひと休み」が必要です。
「一旦停止」、案外大事です。


左右の確認は当然としても、心のゆとりのためにも”休み”がひつよう。



さて、GW中にこういう経験もしました。

子供たち向けの人命救助の訓練です。

「人命救助」と言う重い内容にもかかわらず、臆することなく「人の命」の大切さを学ぶ子供たち。

いつか役立つことがるでしょう。


店長 MASATO

















3月1日<Jリーグ開幕、J2のFC横浜とカマタマーレ讃岐の試合を見てきました>


2016年Jリーグ開幕!
今年は、明治安田生命Jリーグと名前が変わりました。

今年で24年目ですが、早いですね~~、あれから24年、アローバの開業の3年後からです。

最初は10クラブで始まりました、そして、J2ができ、J3も・・・発展の歴史です。

J1リーグは、2月27日(土)に、J2は28日(日)の開幕となりました。



そのJ2の開幕試合に行ってきました。
横浜市民無料招待券を学校から貰ってきた子供たちを連れてです。


試合は、「横浜FC VS カマタマーレ讃岐」戦です。



当日、「横浜市民無料招待券」を求めて行列の最後尾に並びます!

朝から天気に恵まれました。
無料招待だから? 横浜FC戦だから?
たくさん人の行列でした。
試合開始3時間前だと言うのにこの行列は・・・
驚きました!



前列から2列目、すぐ目の前に選手たちが!初めて見るサッカーに子供たちは興奮でした。






間近で見るサッカー選手は、皆 がっしりとした体格でテレビで観る感覚とは一味も二味も違う!
何気ない仕草、ダッシュやパス回しでも、その迫力が伝わってきました。

後半の終わりごろ、KAZUこと三浦カズが登場、会場が盛り上がりました。
が、残念ながら追いつくことができず、0:1で横浜FCは初戦負けました。




勝利した「カマタマーレ讃岐」ですが、四国のチームです。
それは分かるのですが、”カマタマーレ”とは?

四国の人々は知っているでしょうが、横浜の我々には初耳。
調べてみると、讃岐といえばうどん、
うどんと言えば、讃岐では”釜玉うどん”、

カマタとは、その”釜玉”からとり、マーレというのはイタリア語で海を表すマーレ、それを合わせた造語です。

ナルホド!


いよいよ春です!

若者が輝くとき、楽しみですね。


店長 MASATO




















2月25日<阿部商会の”ディーラーミーティング2016”に参加してきました>

今年も「阿部商会 ベスト ディーラー ミーティング2016」に参加してきました。

集まりには、2日間、全国の様々な分野のショップ、業者があつまり、交流ができました。
いろいろと刺激になる話と情報に接することができて良かったです。


アローバは、阿部商会関係の品物を販売している実績も少ないのですが、”ベスト”に選ばれ少々緊張気味。
こんなものをいただきました。

このメダルには「有限会社アローバ」の刻印が押されています。


会場には、阿部商会が取り扱う様々な分野の製品が所せましと展示されていました。


コンチネンタルタイヤのブースです。
スポーツコンタクト6の実物も展示中でした。


ビルシュタインは、今年開発の車高調キットの一覧がありました。

見ずらいのですが、楽しみです。

アルファード、ヴェルファイア 30/35系 B12&B14、
CX-3は純正以上の乗り心地、と謳ったもの、
ロードスターND系や、
レクサス NX300h用などなどです。


さて、2日目は、ビルシュタインの工場見学でした。
東京の東部ですが、目立つ建物です。



工場の内部は、・・・なんだかどこかの中小企業風、こだわりの技術者達が喜びそうな雰囲気。





と、一角にはまだ実物を見たことがない、50プリウスがありました。

今、ドイツ本国にダンパーを送り、新製品を開発中だそうです。


お土産に、サッカー・インテルのユニフォームをいただきました。



店長 MASATO


















2月6日<こんな可愛い手紙とのギャップが・・・ま、ちょっとご覧ください>

 
先日、お客様から可愛い手紙=メモ用紙を見せられました。

これです。
手紙とシルバーダード

メモ用紙に書かれていたのは”気になる走り・症状”でした。

例えば、
1)タイヤの外べりが激しい、とか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2)左流れが激しい(発進時、ブレーキ時に特に激しい)。
3)右に曲がる時、ハンドルが重い気がする。
・・・・・・・・・
4)アライメントが原因か不明だが、ナットがゆるみやすい。



・・・・・

分かり易いです、症状をこうやってメモしていただけると。

メモに書かれていた症状は、車高を下げていたものを、高くした頃から始まった、というのです。
ナルホド、です。


そして、ご来店いただき、見たその車がこれです!
こんな車だったのです。
シボレーシルバラード Chevrolet Silveraradoのアライメント調整作業
2003年式 シボレー・シルバラード、

ビッグなアメ車、トラックだったのです。


見せられた可愛いメモからはとても想像できない、巨大な車だったのでした。

こちらはオドロキ、そしてギャップに笑みがこぼれたのですが、
お客さんにしてみればメモ用紙はそばにあったものに、忘れないように、分かりやすいようにメモをしただけ、ということかもしれません。


そういう意味ではお客様にとっては普通のこと、
でも、アローバとしては初めての出来事でした。


いいですね、こういう用件の伝え方は。



店長 MASATO





















1月25日<期間限定・タイヤ特価セール開催中!今がチャンスかも・・・・・>

 
2016年 期間限定ですが、タイヤ特価セール ピレリタイヤが安い コンチが安い レグノとランフラットタイヤが安いセール中!


2016年の初めから、ちょっと張り切っています。

このキャンペーンですが、”制限付き”です。

①ピレリは、”サイズ限定”です。
「P-ZERO NERO」
「CintuRato P1」
・・・この2商品。
そして、1月~3月末まで、というもの。

②コンチネンタルは
「エクストリーム コンタクト DWS」
「マックス コンタクト MC5」
「コンフォート コンタクト CC5」
・・・・この3サイズです。

そして期間は、1月~3月末まで、です。

③ブリヂストンは
新製品を含み、最高級ブランドの
「REGNO レグノ」です。

「BMW用ランフラットタイヤ」です。
これはBMWオーナーにはきっと”朗報”でしょう。

そして期間は、1月~5月末まで。です。




今回のキャンペーン、ちょっと張り切っています、と言いましたが問屋さんから文句がくるかもしれません。
でも、目新しいことをしないと、面白くないでしょう?

2016年はそんな年にしてみたいのです。



店長 MASATO

















 


1月19日<暖冬でも、降るものは降る・・・・横浜も雪でした

 
1月17日夜から18日朝方にかけて、横浜でも大雪がありました。

2016/01/18横浜の大雪
早めの出勤をしてみると・・・・店の前はご覧の通りでした。

お昼過ぎには雨になり、溶けてきましたがそれまでの雪かきは大変。


ちょっとやると汗をかき、腰が痛くなり、ちょっと一休み、こんな調子でした。


さて、暖冬が言われ続けてきましたが、やはり雪は降るんですね。

前日のニュースでこういう注意が行われていました。

17日の夕方時点での予想です。

そして、確かに横浜では雪が降りました。
18日朝から、ニュースでは交通網の混乱が流されていましたが、首都圏は雪に弱いようです。
                
新宿駅の様子です。
              
高速道路では通行止めも起こりました。


今週末(23日から)から再び寒波襲来、雪の可能性も言われています。
お気を付けください。

さて、こんな写真もごらんください。

雪の中、タイヤ交換しようとタイヤを外したら、デスク周りに雪が固まってこんな具合になっていました。
へぇ~っ、タイヤをはずすとこうなっているのか、ちょっと驚きの意場面でした。



店長 MASATO

























1月6日<さあ、今年も頑張るぞ!みなさん、一緒に楽しくやっていきましょう>





店長 MASATO



<2015年の記録はコチラ>

<2014年の記録はコチラ>

<2013年の記録はコチラ>

<2012年の記録はコチラ>

 <2011年の記録はコチラ>

<2010年の記録はコチラ>

<2009年の記録はコチラ>

<2008年の記録はコチラ>

<2007年の記録はコチラ>


   <2003年>-----------------------------------

7月8日<この欄を設けて・・・ちょと緊張気味に>

      ホームページのリニューアルを機会に、こんなコーナー「店長のつぶやき」をもうけました。

        「つぶやき」・・・・これには、その日の、あるいは近頃の生活・仕事の中で気になったこと、
メモしてとっておこうと思ったこと、
止まることのないタイヤや車関係の技術の進歩の中できづかされたこと、
などを書き留めておこうというものです。
             
ま、時にはグチも出るでしょう。
それも愛嬌?

そんなことを書き留めているうちに、何かが残り、新しい発見があったり、
それらが財産になったり、などになればと思うところです。
みなさん、よろしく!



店長 MASATO