アローバは、1990年からのタイヤ屋です。場所は横浜市都筑区・港北ニュータウン、第三京浜と東名青葉ICの近く。
 ブリヂストンミシュランの特約店ですが、ヨコハマやピレリ、アジアンタイヤと言われるものも取り扱いOK!
 アローバは
タイヤ専門店であり、アライメント専門店であり、足回り専門店、と進化・発展しています。
 特に四輪アライメント調整は相当な実績を持っています。国産車
だけではなく、欧州車、アメ車そして旧車にも・・
 そうそう忘れちゃいけない、タイヤ持ち込み組替え
パンク修理ホイール修理などもおまかせください  
会社と地図問い合わせ タイヤ新着情報・価格 四輪アライメントのこと 足回り・パーツなど ホイール修理・塗装/預かり

タイヤ交換のことアライメント調整のこと足回り交換のこと・・・ご相談、どんどん受け付けますよ~
最近、こんな タイヤ交換のこと アライメント調整のこと 足回り交換のこと 車の諸相談受け付けています問い合わせ タイヤ交換のこと アライメント調整のこと 足回り交換のこと 車の諸相談受け付けています見積もり依頼 がありました





ヨコハマタイヤ
New 価格はコチラから
 
乗用車・SUV・ランフラット・バン用・・・
New 価格はコチラから

オールシーズン+SUV
価格はコチラから

                  
                  


 他のタイヤ価格はメール arroba@poppy.ocn.ne.jp 045-942-8999045-942-8999 お問い合わせください


bremboの「低ダストブレーキパッド」の装着例はコチラから
 
国産車用 足回りコーナー

ショックアブソーバー(ダンパー) ・ スプリング
車高直キット ・ 関連部品

TEIN KYB RS-R MONROE など

商品情報と価格
「更新履歴」の中からの抜粋
9/15: これがBremboパッドの威力!~2000km走行後
9/10: 「カーニバルイエロー」のS660のキャリパー塗装、目立つ!
9/5: クラシックカーコーナーに、シボレー・シェベルSSをUPしました
9/4: フォレスター、突然の振動発生、その原因は?
8/31: キャリパー塗装にさらにちょっとした工夫をして
8/28: プリウス30、車高調プラス各種強化パーツで楽しみ!
8/28: ミシュランのクラシックタイヤ、内容充実で更新しました
8/24: クラシックカーコーナーで、ロールスロイスファントムをUPしました
8/10: キャリパー塗装にこんなアイディア。レクサスRCFの場合
8/10: 1941年製造のキャデラックをUPしました
8/5: ヨコハマタイヤの新価格を作成しました。
輸入車用 足回りコーナー

ショックアブソーバー(ダンパー) ・ スプリング
車高直キット ・ 関連部品

BILSTEIN KONI EIBACH H&R MONROE

商品情報と価格
アローバで見た珍しく、新鮮な車の数々
クラシックカー 旧車 レトロなクルマ ヴィンテージカー
時代に抗して頑張っている
”く る ま”の数々

BF_グッドリッチ
2018年新価格表  お待たせ!

タイヤ交換、どれにするか?
お悩みの方、こんな事例がありますよ



タイヤ交換日誌
(連日、更新中!)
タイヤ交換にはいろいろな判断があります。
そもそもタイヤの種類が多く、きれいごとの
宣伝が多く、そして、けっこう高額になる。
・・そこで、こんな車の所有者が、
こんなタイヤの選択をしました。
参考にしてみて下さい。

アルミホイールの修理 アルミホイールの塗装 アルミホイールの修理 ランフラットタイヤ価格表 レグノの期間限定特価セール BMW用ランフラットタイヤの特価セール
タイヤ情報館
【2018年版】  前年までの情報コチラ

タイヤ交換の様々な実例、タイヤのNewモデル紹介、タイヤに関する
基礎知識とトラブル解決策、アローバからの提言と問題提起など・・・・
  
アライメント情報館
【2018年版】 前年までの情報コチラ

車の走りがおかしい?車が「左流れ」する?「ハンドル」が傾いている?
「タイヤの内減り」がする?・・・こんなトラブルを解決するコーナー
足回り情報館【2018年版】  前年までの情報コチラ

「ショックアブソーバー」「ダンパー」「車高調」「サス」「スプリング」・・・
聞いたことのある言葉が飛び交う。車をカッコヨクしたいなら・・・・
◇・・・タイヤを25年間履き続ける!と、何が起こるか?・・・・
BFGoodRich/Radial T/Aのタイヤ造りの問題ではない!どんなタイヤだって25年も経てばこうなるでしょう!危険満載のタイヤに出会う。
◇・・・わたしの”奇跡のタイヤ”は新製品「primacy4」かもしれない
VW・GOLF7のタイヤを「Primacy3」から「Primacy4」に履き替えてみた。その差はナニ?実際に走ってみたその生の”声”・・・・「私のとって奇跡のタイヤは・・」。ここまで語るそこに”感性”アり。
◇・・・見た目だけですが、「新商品」の二つを比較してみたら・・
タイヤの性能比較研究というには大げさすぎますが、情報が少ない現状ではこんな”遊び”でもって比べてみました。ブリヂストンの「POTENZA S007 A」とミシュランの「Primacy 4」
◇・・・ヨコハマタイヤの試乗会、そこで”発見”したこととは?
夏タイヤの「試乗会」が少なくなっています。アジア製との性能の差が顕著ではなく価格が安い、となれば消費者の選択肢は広がります。タイヤ性能へのこだわりが希薄になって・・・
◇・・・ブリヂストンとミシュランが7月から新製品を発売!
タイヤのモデルチェンジ、その頻度が少なくなってきている気がする・・・・そんな中、ブリヂストンか「ポテンザS007 A」、ミシュランからは「Primacy4」が発表された。ともに前モデルの「後継」として。
◇・・・Michelin、クラシックタイヤ取り扱い店を発表!その意味は?
「クラシック用タイヤ」、と「検索」すれば出てくるのは「ミシュランのページ」のみ。それだけ周知のことだが、それが今度は「販売店訪問」まで発表、そのネライはどこに?
◇・・・ランフラットタイヤの「安心・安全」はどこまでのもの?
BMWのタイヤのほとんどはランフラットタイヤ。その安全性が確かめられるにつれレクサスやベンツなどにも広がりつつある。でも、この「安心・安全」は過信することはできない。そんな事例です。
◇・・・Regal Estate Wagonに一番似合うタイヤはナニ?
リーガルの新車時のタイヤは、サイズが195/75R14でホワイトリボンでしたが、その雰囲気を残しつつサイズ変更して「Radial T/A」で
◇・・・ミニバンにミシュランの「PS4」が新車装着?信じられる?
日産・セレナ、オーテック仕様車の新車用タイヤとしてミシュランのスポーツタイヤ「パイロットスポーツ4(PS4)」に。驚きのニュースを紹介
◇・・・ブリヂストン春のキャンペーン!レグノやプレイズを買うと・・
BSの主力製品「レグノ」と「プレイズ」を4本買うと、旅行券や掃除機、食事券など何かしら当たるかもしれないキャンペーンが始まりました。詳しくはコチラから
◇・・・エア漏れの原因は多々あれど、コレも結構多い
新しい車、そのホイールでは起こることはありませんが、古く、何度もタイヤ交換を経てきたホイールではこんなことが原因のエア漏れが!
◇・・・Firestoneが新商品「セイバーリングSL101」を発表・発売開始!
安くて長持ち、安心して利用できるタイヤ、として評判だったファイアーストーンの「FR10」がモデルチェンジです。新商品は今月から発売開始です!
◇・・・パンク修理、冬そして大雪ならではの”原因”がありました
大雪の日、そして後日、こんなことが原因でパンクが発生する!長年のタイヤ屋でもそうめったに出会えません・・・
◇・・・タイヤメーカーの「2018年カタログ」総ながめまわし”雑感”
一年の計は元旦にあり、ではないが、タイヤメーカーのカタログにはこの1年の”計”があり、”心意気”が見える!・・・?
◇・・・タイヤはここまでヒビが入り、変形するものなのか?
26インチの大口径タイヤ交換。タイヤが薄く、荷重がかかり、年期が立つとこういうことが起こるのですね~~オドロキ!
◇・・・「処分してほしい」と持ち込まれたタイヤは・・・・
すっかり忘れ去られたタイヤ、「スパイク・タイヤ」でした。このタイヤ、粉塵公害の元凶、ということで生産と販売が禁止され、すっかり忘れ去られていたタイヤでした。
◇・・・BFグッドリッチの「RADIAL TA」が入荷できそう!
数年前から入荷が困難になっていた「ラジアル TA」が再び入荷できそうです。新任にあたって吉報です。未知数のこともありますが・・・・
前年までのタイヤ情報館
コチラから
◆・・・エスクード、車高を上げてそのまま?そりゃ不安定でしょう
エスクード(TDA4W)、他店でリフトアップしたのはいいが、アライメント調整もせずに乗り回してたが、不安定さがどうしようもなく、ご来店。
◆・・・ヴァナゴン、タイヤ内減りと左流れが解決できました
VW・T3 ヴァナゴン、前輪のタイヤが内減りする、タイヤ交換で選んだタイヤは?そして左流れも?うまく解決し走りが蘇りました。
◆・・・峠走りのポルシェだが、リアタイヤの「外減り」が気になる?
ポルシェのタイヤ、特にリアタイヤが良く減るのは普通。そして内減りが多い。今回のように「外減り」の相談は珍しい。その解決のために
◆・・・前輪タイヤだけが「内減り」ヒドイ!Lincolon MARK V
さすがアメ車。前輪の「内減り」が起こっても走りにそれほど違和感を感じない。でも、すぐにタイヤ交換、というのが困る!
◆・・・中古のプリウス30、わずかなことだが気になるクセ、治る?
中古のプリウス30、右フロントの事故歴をわかって購入。最初からハンドルが左に傾きまっすぐじゃない。高速道路では左コーナーでは強くソノクセが出る・・・ちょっとしたクセが気になって
◆・・・DELICA D5(4WD)、車高を上げたらやるべきことがある!
サスキットを入れて40mmアップさせた。アライメント調整は後日に、ということで時間がたった・・すると、タイヤの片減りがひどくその解決に
◆・・・Impreza、右後ろを縁石で大ヒット!結果は・・・・???
足回りの修理・交換、ホイールとタイヤの交換、そして仕上げにとアライメント調整を依頼したが、「保険が効かない!」えっ?ですよね~
◆・・・Chevrolet Astroのアライメントには”2WDと4WD”で差がある
2WD車と4WD車、アライメント調整の基本料金は同じでも4WD車の場合には、「加工作業」が加わり、費用が高くなる。左流れやフラフラする場合には一度やってみては?
◆・・・Carolla Fielder Hybrid、車高を落としたが、アライメントは
KYBのローファーキットを入れたままアライメントはやっていなかった。ちょっと不安になり相談にご来店。正解です!やっていないと無駄な出費をしなきゃいけなくなりますよ!
◆・・・Litecia、事故そして修理後、左流れが発生、解決できない・・
事故で修理してもらい、2度ほど解決を図ったが「左流れ」が止まらない。ネットで「アローバ」を見つけて修理を依頼・・・もちろん、解決できました!
◆・・・Callenger、調整後にはますますアメ車らしくなりました!
少しづつ自分でコツコツと手を入れて修理してきた「ダッジ・チャレンジャー」その仕上げはアローバでアライメント調整。よみがえりました!
◆・・・Chevrolet Camaro、部品交換後にはアライメント!
1968年式の「カマロ」。自分で!?部品交換をしたお客様がアライメント調整だけはアローバで、ということでご来店
◆・・・HONDA N-BOX、車高調入れ走っていたらタイヤ内減り!
「車高調」をいれて、そのまま走っていたら前タイヤが内減り。1年に2度も交換。4か月前に入れ替えたのに、もうこんな状態にまで・・・あぁ~
◆・・・Giulietta、車高を落としてリアタイヤが内減り!
他店で「H&R」ダウンサスを入れ、アライメント調整をしてもらったが、リアタイヤが内減りして困った!なんとかならないものか??・・・
前年までのアライメント情報館
コチラから
・・・高速で怖いほどのユレ、振動発生!原因はこんな所
走行距離78,000kmのフォレスター、高速道路走行中に突然の振動発生。原因は?タイヤバランス?イヤイヤ、足回りでした・・・・
・・・プリウス30、車高調だけじゃ満足できない!
ビルシュタインb14車高調に加えて、トムスの「メンバブレース」「アッパーロッド」、ムーンフェイスの「アジャスタブルスタビリンク」、クスコの「スタビライザー」などで更に走りを極めてみた・・・
・・・1998年カリーナに特注のTEIN「車高調」を入れました
旧車にあこがれ、手に入れたトヨタ・カリーナ、その足回りをリフレッシュしたい、そんな希望を叶えてくれる方法がありました!
・・・車高調入れる、同時に「アッパーマウント」の交換も!
スバル・エクシーガ、43000kmも走りちょっとへたってきた足回りをリニューアル。そんな時には「アッパーマウント」も一緒に交換です
・・・車高を上げる?下げる?あなたはどっち派?デリカD5
4WD車の場合、この問題は本当に所有者の考え方、生き方がよく反映されます。今回は車高を下げてみました
・・・人生初の?ダンパー交換に挑戦--ランクル・プラド
住宅街のつぎはぎだらけ道路で、段差の度にそしてストップアンドゴーの度に、ユラユラ揺れて悩んでいました。ようやく解決!
・・・ベンツ・GLA45、快適性とカッコよさを両立させるには?
車の性格から、快適性は守らなきゃいけない。が、できればもうちょっとカッコよく、スポーツ性も付け足しつつ・・「H&R」サスで挑戦
・・・15万kmを超えて走行のフォレスターが「B6」でよみがえる?
車もここまで乗り続けてもらえたら本望でしょう!というかここまで気に入った車を大事に乗ってきたお客さんに脱帽でした!
・・・LEXUS・RX200t、「RS☆R」のダウンサスを入れてみた!
新車のRX200tを車高を下げたい、ということでRS☆Rの「Ti2000」を入れてみた。ダウンサスだけの交換だが、乗り心地は悪くない!
■・・・ALPINA D3、中古で購入したがなんだか物足りない??
走行距離32,700km走っているが、「どうも期待したようなアルピナじゃない?」ということで相談を受け、ダンパーとアッパーマウントを新品に交換、すると・・・!
前年までの足回り情報館
コチラから